裏手に入ったお店は怖いです

昨日は午後からお茶でも飲みにいこうと、近所の雑貨店まで出かけてきました。

ここはサンドイッチも安くて美味しいし、ホットドックとかもあるので軽食にぴったりなんです。

さらに、テーブル席でメニューを見ると、朝食セットも安いことに今頃気が付きました。

朝食セットはパンとコーヒーですが、値段はなんと1ユーロ(100円)!

そんな私を見て、近くに座っていたマダムが、午前9時~午前10時までの1時間限定のビックリ価格なんだよって教えてくれました。

それにしても、たまたま偶然近くに座った人と気楽にお喋りするのって、なんかドキドキしちゃうものですね。

向こうも一人で座っていたので、きっと寂しかったのかなって思います。

でも、喋り始めたらテンションも上がってきたのか、お喋りが止まらない人だったので、
少しお酒かドラッグをやってる人かもって思ってしまい、少し怖かったです。

そんな感じで、私の場合は自然と行く場所が限られていて、行ったことのないお店とかは怖いので行かないようにしています。

もちろん、私の生活に縁がないところには近寄らないですね。

昨日は、近所の雑貨店で朝食を食べた後は、少し街を散策していました。

その時に、こっちに来て初めて気が付いたのがコーヒーショップでした。

コーヒーショップって言っても、普通のカフェとは違って、ドラッグなども平気で吸っているお店なんです。

日本だと考えられない場所なんですが、外国だとあるところにはあるんですね~。

普通にコーヒーも飲めるんですけど、Coffee Shopと書いてあるお店は、間違いなくそういうお店だと友人に教えてもらいました。

あまり大きな都会じゃない、ちょっと裏手に入ったお店ですが、私は怖いから入ることはないだろうと思っています。

ちなみに、こっちは食べ物が美味しいから体重がかなりヤバいことになってしまうので、防風通聖散の効果に期待しています。