面倒な人間なわけです

私はここ最近、スピリチュアルにドはまりしている友達と会う機会が、すごく多いです。

そして、この友達に、実に様々なアドバイスをもらっているんです。

確かにな、なるほどなと思うところもある反面、「え?そ、そうなの?」なんてちょっとびっくりする部分もあったりします。

ある意味いろいろと勉強にはなるのですが、そこまで私ははまることはできないかもしれないな、なんて思っています。

基本的に私は風水とか占いといった類のものは信じないというよりもどちらかというと好きなタイプの人間であるには間違いないのです。

ですが、はっきり言ってこじれていたり、めんどうなのは面倒というタイプなんですよね。

さくっと手軽に、シンプルさを感じることが出来るものはいいという面倒な人間なわけです。

なので、断捨離とかカレンキングストンとか、そんなかんじでガラクタは捨てなさいよ~すっきりしなさいよ~みたいな感じです。

ただ不要なものは手放せ!というような、シンプルなものは個人的に好きで、よく取り入れているのです。

ですが、なかなか実際は不要だし、ガラクタと分かっていても、特に洋服関連は大好きすぎて処分すること自体できないタイプなんですけどね。

そんなこんなで、最近はスピリチュアルな友達と会う機会が多い私なのでした。

ちなみに今日は、会う約束はしていないので、久しぶりにどっさりと、不要なガラクタ処分を頑張ろうと思っています。

とにかくスッキリさせ、より快適な家をゲットして、充実した人生を歩みたいですしね。

それに、つい先日ネットで購入したviageナイトブラは、私のお気に入りです。

なぜなら、viageナイトブラはAカップの私のバストを大きくみせてくれるからです。

だから、お片付け頑張るぞ!なんて、この時期は私みたいな人、本当に多いと思うので、皆さんも頑張りましょう。